METALITH: 急速展開可能な爆撃構造体


爆撃緩和の防護は、車載即応爆弾(VBIED)のような車両爆破の脅威に対抗することに集中します。それは、過去の国際的な事件での構造物の損害の主要源となっています。脅威は低い可能性がありうるのに対して、影響力は高くなります。起爆性の爆撃の効果を減らすための最も有効な2つの方法は、保護バリアであり、察知された脅威からスタンドオフ距離を保つことです。

弊社のMETALITH急速展開の爆撃構造体は、以下の役割を果たします。

  • 20フィートのスタンドオフ距離で、高次の爆発に対して90%以上を減衰させ、本質的に重要な基礎設備と人員を防護する。
  • 更に遠くのスタンドオフ距離で、高次の爆発に対して最高で99%を減衰させる。
  • 車載即応爆弾(VBIED)の脅威の最端部から爆撃緩和を防護し、低次の爆発から必要な防護を実施する。
  • 過剰圧力の爆撃波をそらせて、重要な基礎設備の資産を保護する。
  • 直接・間接の爆撃効果から重要で物理的な防護をする一方で、高次の爆発の効果を吸収する。
  • 重大な構造物の損害を引き起こす、近くの爆撃からであっても、バラスト材料の置き換えを最小限にしない。

弊社のMETALITH障壁は、迅速に異なった輸送方法で出荷しなければならないことがある、と理解してエンジニアリング設計されました。そこで、弊社のノックダウン式METALITHパネルでは、平床型トラック、鉄道車両、遠洋コンテナ、または空輸カーゴによって出荷し、どこでも容易に輸送することができます。METALITH爆撃障壁と衝突障壁は、最小の設置訓練を必要としますが、現場で容易に据え付けられます。そして、個々の完全なシステムキットとともに出荷されるもの以外に、工具や説明や機材を必要としません。

利点と長所

METALITHの機能的な利点は、以下を含みますが、これに限定されるものではありません。

  • 迅速な製造、出荷、配送。
  • 費用効果に優れていて、時間を節約する設置。
  • 長期のライフサイクル。
  • 低額のライフサイクル経費。
  • 実質的にメインテナンス・フリー。
  • 完全に回復可能。
  • 100%再使用可能。
  • 完全にリサイクルされた材料で構成されており、環境にやさしく危険でない「グリーン」な製品。
  • 用途に合わせて完全にエンジニアリング。

の保護利点は、以下のとおりです。

  • 5,000ポンド車載即応爆弾(VBIED)の撃破。
  • RPG-7からの銃撃。
  • 122mmロケットからの銃撃。
  • 65,000ポンドのトラック(K-50とK-12)による高速の激突。
  • 各種の形状で接触式の装薬の撃破。
  • 保護遅延。

貴社の安全とセキュリティの計画をお手伝いしましょう!

Government Projects Office

10 N. Martingale Road
Suite 400
Schaumburg, IL 60173
(847) 466-1039

Copyright © 2018 Infrastructure Defense Technologies